WMA Internaitonalインストラクター研修生募集

 Wilderness Medical Associates International(WMAI)の2021 年度研修生を募集します。

 1 次審査(書類審査)を通過し、二次審査(面接試験)を合格した方は研修生として登録されます。

 その後は日本国内で開催されるWMAJ コースにて最長1 年間のOJT(研修)を積み、次年度(2022 年11 月前後開催予定)インストラクタートレーニングコース(6 日間)を受講し試験に合格することで、正式なアシスタントインストラクターとして活動していただけます。優秀な方は更なる審査と試験によりリードインストラクターへ昇格することができます。

募集人数

最大3名



応募要件

1. 以下に示す「WMAI インストラクターに求められる3 つの柱」が備わっていること、またはその基礎を備え持つことが必要になります。


 1) ウィルダネス状況下での活動経験;例)アウトドアへの深い知識や経験など

 2) 医療従事者としての資格と実務経験(非医療従事者は要相談)

 3) 教育者としての資質と経験(複雑な物事を分かりやすく伝える力がある人)

 出願時点で上記経験が不足している場合はOJT 期間に実務経験を増やす具体的なビジョンと

方法を示すこと。

 非医療従事者に関して;ウィルダネス状況下での救護経験が豊富であるとWMAJ が判断する場合には、②の条件を満たすものとします。(※インストラクター昇級後も資格発行権限に制限は残ります)

 

2. WMAInternational 資格(WFR 以上)を保持していること

※ 出願時点でWFR 資格をお持ちでない場合、もしくはWFR 資格が失効している場合には

OJT 期間内に取り直す必要があります。

 

選考について

1. 願書受付期間;2021 年11 月10 日(水)~11 月30 日(火)(消印有効)

2. 出願された書類をもとに一次選考(書類審査)を行い、結果は12 月10 日にまでに通知

3. 面接会場;書類審査通過者の都合を考慮し場所と日程を定める。

4. 午前9:00~12:00 までを予定。

5. 合否はその後1 週間以内に通知

 

研修生登録

 

 2022 年1 月~2022 年10 月末までに国内で開催されるコース(基本をハイブリッドWAFA とする。やむを得ずハイブリッドWFA の場合は2 コースで1 回としてカウント)でOJT(最低でも6 回以上)を積んでいただき、更なる適性が評価されます。ただし、OJT 期間中に行われる2 段階の見極め※で適性が認められない場合には研修生登録が破棄されます。

 

 見極めを通過しWMAJ からの推薦を得られた者は、その後も研修生としてOJT を継続します。

その後、2022 年11 月にOJT の集大成として、6 日間のインストラクタートレーニングコース(IT コース)へ参加して頂きます。ここではWMA インターナショナルの代表であるDavid E Johnson からカリキュラムや教授法などのトレーニングを直接受けます。

 

 IT コース最終面接に合格した方は、公式なWMAI アシスタントインストラクターとして登録されます。

 

※見極め;OJT 2 回目にカリキュラム内容に関するテストを行い、1 段階目の見極めをします。OJT 5 回目にて、インストラクター視点を理解できているか等、口頭テストと面接を行い、2 段階目の見極めをします。 

研修生登録後の処遇(OJT 期間)

1. OJT2 回目まで;無給・補助(交通費・宿泊費、食費など)なし

2. OJT3 回目~5 回目;食事・宿泊・傷害保険料はWMAJ 負担

3. 見極め合格後(OJT 6 回目以降);補助として5,000 円を支給。OJT を継続しトレーニングコース参加の準備を行う。(OJT に伴う交通費、食費、宿泊費はWMAJ が負担)

 

WMAIアシスタントインストラクター登録後の処遇

1. 日給10,000 円(実力次第で上限13,000 円まで昇給あり)

2. 食事・宿泊・傷害保険料・交通費を全額WMAJ が負担

3. アシスタント登録期間、1 年以内にリードインストラクターへ合格できない方、または1 年以上コースに関わらない方は登録が抹消されます。

4. 医療資格保持者に限りWFR/WAFA リードインストラクター(資格発行権限のあるポジション)への道がある。非医療従事者の場合の上限はWFA リードインストラクターまで。

※ 参考;WAFA リードインストラクター日当は25,000 円(2021 年度)。

 

エントリー方法

 今回の研修生募集では、積極的(日程確保とやる気)にコースインストラクションに関わることのできる有能な人材を発掘し、最終的にはリードインストラクターとしてWMA コースを教えられる方の育成を目的としています。

 WMA インストラクターへの道は決して簡単な道ではありませんが、私達と一緒にもしもの時に大切な命を救える知識と技術を、日本に広める努力をしていただける方を探しています。

 

志ある方の募集をお待ちしております。以下の申請書類をご送付下ださい。

1. 顔写真付き履歴書(書式は自由)

2. 以下をまとめた書類;自由形式、文字数制限なし

 ①「3 つの柱」のログ:

  ・ウィルダネス状況下での経験について

  ・医療経験/救護経験について;施設、期間、内容など

  ・教育経験について;対象者、期間、内容など

 ②WMA コース受講履歴;資格名、取得日、インストラクター名

 ③現在の仕事、所属先での業務内容

 OJT 期間中にどの程度のペースでコースへ関わることができるか。

(※1 年間のOJT 期間に、最低でも6 回以上の参加が必要になります。)

3. 小論文①:応募した動機(800 字程度)

4. 各種関連資格のコピー

※ ご提出いただいた書類は個人情報管理に留意し、選考のみに使用します。

 

ダウンロード
2021WMAIインストラクター研修生募集要項
「2021年度研修生の募集」 .pdf
PDFファイル 144.6 KB

エントリー送付先

 

177-0041  東京都練馬区石神井町7-32-19

一般社団法人ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン

「インストラクター候補生」応募係

 

※ ご不明な点は

担当の横堀勇までお問い合わせください;

E-mail;isamu@wildmed.jp

Impressions