コース  緊急開催! WMAJ Burh up ”法律勉強会

     アウトドアガイド、野外教育者、自然保育や森のようちえん指導者、イベント主催者
     ツアーパーティーのリーダーなどに求められる救護の”Standard of care”を検討する

 

 

開催要旨  

 立場上、子どもや対象者を預かる、引率する、あるいは契約関係にある場合、指導者や引率者には有事の際に相手を助ける義務が生じます。
救護救急の分野では、職能として”Standard of care”が求められるとされ、それは法廷の場で「業界内での平均的な職能を有していたか」を問われることを意味します。

 現在国内の救急法には救急車が比較的アプローチしやすい(平均8~10分程度)の「都市部」を標準設計したプログラムから、救急システムへのアクセスに困難を極める「野外災害状況=ウィルダネス状況下」を想定したプログラムまで幅広く存在します。

 様々な選択肢があり、一定の認知をされている今、アウトドアを舞台に活動し、顧客や参加者の安全を守るべき立場の指導者やガイドには、どの程度のStandard of careが要求されることになるのでしょうか。

 

 さらに近年では、海外からのゲストを国内へ誘客するインバウンドガイド・アドベンチャーツーリズムを始め、世界との交流が活発化しています。その影響もあり、海外からの顧客ニーズに対応するため、各自治体ではハイレベルなガイド養成カリキュラムが公共のプログラムとして運用を開始し始めています。

 世界基準のガイド養成プログラムが運用されていることにより、従来のStandard of careには変化が生じてくるものでしょうか。

 

 先般の知床海難事故を契機に、いま観光、野外アクティビティへの”安全へのクオリティ”はクローズアップされています。

 今回は、野外や医療の世界に精通した弁護士をお招きし、これらの問いに法的立場からのアドバイスや情報分析を教わり、野外で活躍する指導者の法的責任とその準備について考える講演会・ワークショップです。      

 

     ※WMAJ資格の有無、受講履歴の有無に関係無く誰でも参加できます
      お声かけ合い、ぜひ多くの方と情報共有できればと思います

      

主催  一般社団法人ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン(WMAJ)

      

日程  2022年7月2日(土)14:00-16:00

                                                        

 

開催形式 ①オンライン(ZOOM)  ②見逃し配信(オンデマンド閲覧)

 

受講費用 いずれも 2,000円(税込)

  

募集定員  ①80名 ②制限なし

     ※会場参加の方には、後日オンデマンド閲覧のリンクもお届けします

 

締め切り  2022年6月28日(火) 17:00

 

アクセス 自家用車でのアクセス 可(駐車場等の優待はありません)
     公共交通機関でのアクセス 可
     https://nyc.niye.go.jp/category/access/

 

持ち物等 筆記用具・メモ用紙・ドリンクなど各自必要なもの

 

対象  関心のある方どなたでも
    

【特に推奨】

・アウトドアガイド
・ATガイド、インバウンド対応ガイド
・野外教育者、自然学校指導者
・自然保育指導者、森のようちえん指導者

・行政職員、観光事業担当者(特にガイド養成やガイド管理に従事する方)

・観光事業者(特にガイド付きツアーを造成される方、ガイドをアサインされる方)

・アウトドアイベント主催者(トレラン大会の主催者など)
・山岳会やアウトドア愛好会などでリーダー的立場にいる方

・議員

・その他引率や主催などを通して「顧客の安全を確保する立場」にいる人。

 

講師  早川 修 氏 (早川総合法律事務所)
   
リスクマネジメント・危機管理を専門とする。

主催団体・指導者側での弁護活動、事故予防のための講演及び各省庁の野外体験活動分野における安全  
対策マニュアルの作成などを行っている。

  川に学ぶ体験活動協議会(RAC)
  自然体験活動推進協議会(CONE)
  日本アウトドアネットワーク(JON)
  日本セーフティパドリング協会(JSPA)
  ラフティング協会(RAJ)
  日本エコツーリズムセンター
  森のようちえん全国ネットワーク連盟
   等の顧問弁護士を務める。

 全国子ども農山漁村交流プロジェクト推進研究会」 法務安全対策部門会長等   

 

 

申し込みに関して

・下記申し込みボタンより「申し込みフォーム」へお進みください。
 申し込みフォーム送信後、参加費の振込をもって「申し込み完了」となります。

 

【お振込先】

銀行名: PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行) すずめ支店(002)

口座番号:普通口座 3509860

口座名義: シャ)ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン

 

・「申込完了」された方には、開催数日前に事務局より「ご案内メール」をお届けします。
 前日になっても届かない際はWMAJ事務局へお問い合わせください。
 

・「オンデマンド配信」参加の方には、事業終了後1週間程度をめどに指定リンクをメールで送信いたします。

 

・弁護士さんに質問したい項目は、「申し込みフォームの通信欄」に質問事項を入力してださい。※時間の都合等全てに回答できるとは限りません。

 

 

キャンセルに関して

 【 参加者の自己都合でお申し込みキャンセルをする場合 】

お申し込み後、振込での入金手続きとなります。入金後は返金対応はできませんのでご注意ください。

 

 【 不可抗力でコース開催が中止になる場合 】

オンラインでの開催による代替対応いたします。
やむを得ず全ての開催が中止となる場合は、参加者指定口座へ全額返金いたします。

 

 

研修室に関して
・体調不良の際は参加をお控えください。

・感染対策についてWMAJからの説明に従い、各自が感染予防を意識してください。

・ 貴重品は各自で管理して下さい。